1.快適な居住空間作りに役立つ家中の水環境が良くなる(健康な住宅)

2.界面活性力が高まるので洗剤の量を1/2以下にできる

3.結果として、環境にやさしい排水ができる
 水環境改善に貢献する(21世紀型の住宅)
株式会社 生命の水研究所
松下和弘
 
 
 
活水器に求められる条件
以下の条件を満たさないものは活水器と呼ばない

1.クラスター(17O-NMR法による分析値)は、原水(水道水や井戸水)に
 比較して10%以上は変化していること

2.界面活性力(¹H-NMR法分析による油の乳化力)は、原水に比較して
 50%以上は向上していること

3.酵素活性(ESR法によるSOD活性値測定)は、原水に比較して10%以上
 は向上していること
株式会社 生命の水研究所
松下和弘
 
 
 
1.17O-NMR法で分析したクラスター値は、13%以上小さくなる
 
2.¹H-NMR法で分析した界面活性力は、2.6倍(+160%)以上向上する
 

3.ESR法で分析したSOD(酵素)活性値は、1.2倍(+20%)以上向上する
 
 
株式会社 生命の水研究所
松下和弘
 
 
水は磁石の間を瞬間的に(0.1秒くらいで)通過するのに、どうして、活性化(変化)するの?

水分子の集団は、10-12くらいの速さで動いている

したがって、水分子の集団が磁気エネルギーを経験する(感じる)時間は、
0.1秒/10-12秒 = 10-1秒/10-12秒 = 1011秒倍という長い時間になる

だから、活性化(変化)するのです
株式会社 生命の水研究所
松下和弘
 
 
 
高い水の利点

1.体内の脂肪組織に蓄積している毒物を溶かして、対外に排泄する解毒作用

2.血管の内壁に付着しているコレステロールを溶かして排泄する
 血圧を下げる、梗塞を防ぐ

3.食品加工時の添加剤(乳化剤=界面活性剤)を減らせる

4.洗濯時の洗剤を1/2以下に減らせる

5.家庭からの排水の質を2倍以上きれいにできる
 水環境改善に貢献
株式会社 生命の水研究所
松下和弘
 
 
揮発性の高い塩素とトリハロメタンは、
シャワーによる熱い蒸気の中に混ざりやすい

蛇口から出るよりも2〜3倍濃度は高い

入浴すると目が痛む

温水が皮膚の孔を広げるので、口から摂取するのと同量、もしくはそれ以上体内に入る

侵入しやすいのは、皮膚のやわらかい部分
〜もも(股)、わき(腋)の下〜
日焼け、切り傷、皮膚炎があれば進入する量も増える
株式会社 生命の水研究所
松下和弘